キウイパン工房~保育士キウイの保育術

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キウイパン工房

保育士キウイの保育術 !先生ってしあわせ 保育士応援ブログ

【スポンサーリンク】

薄給料の保育士待ちに待ったボーナス!

 

さて、きょうは何の日でしょう!

12月といえば、、そう〜!

待ちに待った賞与の日でした♡

 f:id:kiwi-chan:20161209194111j:image

※賞与...ボーナスです。

みなさんはいかがですか?まだこれから、、という方も多いですよね。

保育士さんでもしっかりボーナスがでるんです。

子どもが入所してしまえば園としても毎月安定して収入があるので収入が不安定な営業職や農業などと違いボーナスは安定して出てくれる所が多いようです。

企業では満額でない所も多い中、今年は無事に満額頂けることになりました!

 ※地域によっては子どもが少なく、定員が割れていて十分な賞与が貰えない園もあるようです。

 

収入があるのに職員に対してしっかりお給料や賞与を払っていないと監査でひっかかることがあるのだとか。

※《保育所施設監査》

年に2回監査の方が、経営状況や保育園の状況、保育のやり方が間違っていないか子どもに対しての部屋の広さや保育士の人数は十分かチェックしています。(指導がはいってしまうと大変なので監査で引っかからないように、裏帳簿をつくったり人数をごまかしたりと上手くやってしまう園もあります。)

 

うちの園の場合、冬のボーナスは夏より0.2多く給料×2.2ヶ月分も頂けちゃうんです。

普段のお給料が薄給でもこの倍率は嬉しいですね!

 

単純に計算しても、ひと月にボーナスの2.2ヶ月分とお給料1ヶ月で、、、

給料×3.2ヶ月分の収入!!

 

わぁーお(*゚Д゚*)

 

年間では4.8ヶ月分の賞与をもらっています。

これは他の園や企業より多いかと思いますので魅力ですね。

園により詳細はバラバラですが、友達でうちの保育園ボーナスない!なんて聞いたことがありません。

保育士さんは賞与をもらえない、というのは誤解ですね♪

 

保育士として働くのは、お金の為ばかりじゃないですが、、やっぱりお金は大事です。(笑)

 

有り難く使いたいと思います。

 

 

 

【スポンサーリンク】